icon tedukuri urauchiピュアガード 裏打ちのしかた。叩かないでも裏打ちする方法があります。

urauchi sil011.裏打ちをする台(ツルツルしている板ならなんでもOK)
2.筆
3.糊ボンド
4.フキンもしくは手拭い
5.水を入れる容器
6.スポンジ
7.ピュアガード(布より一回り大きい事
8.裏打ちしたい布

urauchi sil02 板の上に布とピュアガードをおき、たっぷりと水を含ませる

urauchi sil03
結構たっぷりと水を含ませて!

urauchi sil04
紙の方にもたっぷりと水を。

urauchi sil05
スポンジでしっかりと水を含ませてあげます

urauchi sil06 紙の方にもしっかりと水を入れ、スポンジで伸ばして下さい。シワがなくなるまで。

urauchi sil07
紙に糊ボンド。結構びしゃびしゃで平気です

urauchi sil08
糊が塗り終えたらクロスを引き上げて紙の方にたらします

urauchi sil09
そーっとゆっくりと紙の上に置きます

urauchi sil10
端っこから丁寧に下ろして下さい

urauchi sil11
端を整える為に一回持ち上げて整えましょう

urauchi sil12
手でしっかりと撫でますが、空気を押し出す様に整えるだけです。
この時点でも結構びしゃびしゃのままです

urauchi sil13
手拭いか毛羽立たないクロスで直接押してあげます。布の繊維と紙の繊維が食い込む様なイメージで!

urauchi sil14
しっかりと押さえる事によって繊維が絡んで行く様なイメージで。
この時点で水気がどんどんとられています。
空気が抜けてしわも伸びていれば完成です!

urauchi sil20
最後に片方の端を簡単に手前に折ってあげて下さい。乾いたときのはがしやすい様に

urauchi sil15
このように紙を二つ折りにしてあげて下さい。取る時に楽になります。

urauchi sil16
こんな感じで乾かします。なるべく寝かせた状態で乾かして下さい。重みで布がずり落ちる事があります。

urauchi sil18
しあがり1

urauchi sil19
しあがり2
曲げた感じ。かなりの一体感です。 出来上がり!

この紙で裏打ちするのは裏打ち作業で音をだせない!方におすすめ!
紙は中性(ph7)で、しかも薄いのにしっかりとついてくれますのでおすすめです。
是非どうぞ! おかいものはこちらからピュアガード

手製本工 房まるみず組

MARUMIZU-GUMI

所在地
174-0072 東京都板橋区南常盤台
1-4-9 サンライズマンション1F
営業時間
午前11時~午後8時
定休日
毎週火・水
アクセス
東武東上線 中板橋駅南口から徒歩8分
常盤台駅から南口徒歩6分
TEL/FAX
03-5995-0052
印刷
トップに戻る
JSN Boot template designed by JoomlaShine.com