47 マニキュアで蒔絵風=「十天干」アルバム

47 マニキュアで蒔絵風=「十天干」アルバム
イイネ (3 votes, average: 1.00 out of 1)
Loading...

size:W81mm×D72mm×H44mm 10ページ

<作品の説明>十天干とい言葉が頭から離れられず、もう文字を書くしかないと思い、蒔絵皿作りの体験をヒントに磁石マニキュアを使いました。ケンラン紙に書いた文字と切りとった窓枠を2mm空け左右にし、クロスに貼り付け一折りに、コプテックバインディングでかがったあとに折丁の四方くっ付けて完成しました。文字はマニキュアをケンラン紙に垂らして磁石ペンでなぞりました。

<エピソード、制作時の事等>兎に角、ずっと細かい作業をしてました!枠の四方を当て布、折丁に太い糸が隠れるからボール紙を薄く削ったり、クロスを包むのも最新の注意を払わなければならなかったし。楽しかった!スリップケースの内貼りも覗いてみてくださいね。磁石マニキュアの存在を教えてくれたのはマルミズ先生でした!

<自己紹介>製本二年目、学生の頃一通り習った刺繍をもう一度復習し、これからの製本に活用出来ればと思います。

スキル

投稿日

2017年6月16日

10 コメント

  1. 企画が良い

    返信する
  2. 面白かった。立体物!!

    返信する
  3. マニキュアでこんなにステキな作品をみせていただき感動しました。

    返信する
  4. コンセプトも、色合いも・・・とにかく惹かれます。

    返信する
  5. 金属のようですてきです。

    返信する
  6. 方針を決める迄も大変だったと思いますが、実際に作るのも大変だったと思います。
    たとえば、折り返しの凸凹を消してフラットに貼り合わせるのは難しかったと思います。
    また、糊汚れもなく、返りなどもなく、とても美しく仕上がっていて素晴らしいと思いました。(勿論、中味もです!)

    返信する
  7. マニュキュアで蒔絵風の作品は大変興味がありました(作り方)

    返信する
  8. ケースと本がとても精度がよく、丁寧な作りだと思いました。
    本文も印象に残る良さがありました。

    返信する
  9. 作りが美しいです。
    不思議な雰囲気を放っています。

    返信する
  10. マニキュアと磁石ペンでこんな3Dみたいな立体的なものが書けるんですか?すごいです、面白い!丁寧な作りと妖しげな雰囲気が、すごくいいです。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です